NIGHT-VIEW


美しい夜景を誇る函館を舞台にした選挙のお話。太郎が編集しています。
by 2007ele
以前の記事
2007年 03月
2007年 02月
カテゴリ
リンク
西尾まさのり応援HP
(子ども達の笑顔と未来の会)

井上博司を応援するHP
(21世紀の函館を創る会)

アリババのつぶやき
(西尾前助役)

HAKODADI
函館の政治と経済

(HAKODADI氏)

函館のニュースな出来事
(キトラ氏)

討論会に関して

キトラ氏のブログに拠れば、青年会議所ではない団体が西尾氏の事務所に打診が来ているとのこと。
西尾氏は受諾したそうですが井上氏の返答はまだ分かっていないようです。

せっかくTBしたので、キトラ氏の記事に関する意見でも述べようかと思います。

More
[PR]
# by 2007ele | 2007-03-13 00:31 | 雑感

函館電子新聞 広告主

なんだか最近は市長選と老人ホームの記事がもっぱらでもう少し取材の幅を広げてもらいたいものです。

電子新聞のトップページ一番下の左側に「恵」と書いてあるのが気になるのは私だけでしょうか・・・

今日は新聞がお休みだと思うので電子新聞の広告主をピックアップしてみました。



函館コンピューター機器販売(株)
株式会社SEC
天然温泉 花の湯 花家族
丸井今井函館
名美興業株式会社
はこだてビール
湯の川プリンスホテル渚亭
和食ダイニング天八昭和店
天ぷら天八本店
パーク100(行啓通り)
介護付有料老人ホーム蘖(ひこばえ)七重浜
函館パークカントリークラブ
洋服リフォームアクト((有)アクトコーポレーション)
オークラ住販株式会社

以上はトップページの広告主。


東前温泉しんわの湯
アクアガーデンホテル函館
道南自動車学校
函館牛乳
東日本ハウス

以上は広告ページに掲載の広告主(トップページの広告主は除く)



SECの社長はやはこだてビール(株式会社魚長食品)の社長は商工会議所の副会頭です。
ここまで書くとお分かりでしょう。
SEC+魚長食品⇒電子新聞に広告を出す
電子新聞⇒井上市長を応援
つまりこれにより
SEC+魚長食品⇒井上市長を(間接的に)応援
    ↓
電子新聞とも繋がっている(?)
という図式が予想できます。

SEC+魚長食品が水族館を作ることで何かメリットあるのかなーと考えてしまいます。
後者のほうは色々入り込みそうな気がしますが・・・


#株式会社魚長食品(代表取締役:柳沢勝氏)の運営する店舗など
はこだて明治館
はこだてビール
函館西波止場
ホテル函館ロイヤル
スパビーチ
観光遊覧船ブルームーン
関連会社としてスーパー魚長(有限会社魚長)がありますが、どのような結びつきがあるのかは不明です。
恐らく親族が経営しているのでしょうが、役員に柳沢勝氏の名前はありません。
ちなみに、有限会社魚長の代表取締役会長は柳沢小弥太氏、代表取締役社長は柳沢一弥氏です。

電子新聞には、
 柳沢小弥太氏は函館地区でスーパー魚長を展開する太(だいぼし)魚長の社長で、・・・・柳沢兄弟の長兄。(16.7.5)
とあります。
柳沢小弥太氏は柳沢勝氏の兄ということなんでしょうか。
ちょっとよくわかんなくなって来たので今日はこの辺で。
[PR]
# by 2007ele | 2007-03-12 21:06 | 函館電子新聞

函館市長選/現職VS.前助役 春の陣

函館市長選/現職VS.前助役 春の陣
2007年03月11日


■無風一転、全面対立に

 4月の函館市長選で、3選を目指す井上博司市長(70)の対立候補として、腹心だった西尾正範前助役(58)が反旗を翻して立候補を表明した。西尾氏が「市長は市内の情報誌発行人の要求で、違法な福祉施設の建設を後押しした」などと指摘して対立が表面化。選挙では、この問題に加え、同市が抱える人口減少や雇用の低迷などの政策課題も争点になりそうだ。

             ◇

 8年前、助役から転身した井上市長は、昨年9月に3期目を目指して立候補を表明。自民党と民主党支部が推薦し、地元経済界も支援。当初、選挙は「無風」とみられていた。

■突然の辞表

 状況が一変したのは昨年12月。助役だった西尾氏が任期途中で突然、辞表を提出した。
 その後、情報誌の発行人が市政に深く関与していると語り、「市長に改善を進言したが、具体的な結論が出なかった」と辞職の理由を明らかにした。

 西尾氏が指摘した疑惑の一つが、立地が認められていない地域での有料老人ホームの建設問題だ。

 昨年7月、市長室での職員とのやりとりの内容を記したメモの概要を明らかにし、「井上市長が一度は断念した計画を、情報誌発行人の要求で見直すよう部下に指示した」と発言。

 これに対して、井上市長は「メモは不正確で真意が伝わっていない。指示したことはない」と否定し、全面対立の様相だ。

■上司と部下

 もともと2人は市職員時代から上司と部下。井上市長が企画部長当時、西尾氏が部下になって以来の関係で、企画部長だった西尾氏を助役に起用したのも井上市長だ。

 井上市長とたもとを分かった西尾氏だが、井上市長の対立候補として日銀の前函館支店長に打診したが断られ、最終的に同級生に担ぎ出される形で、自ら立候補することになった。

 選挙に向け、西尾氏は一連の問題に加えて情報公開の徹底、井上市長が昨年8月に凍結した海の生態科学館(水族館)の建設中止などを主張する。

 一方の井上市長は、北海道新幹線の開通を見据えた産業政策や国際水産・海洋都市構想の推進のほか、財政再建のめどが立ち、市民理解が得られれば生態科学館計画を進めたい考えだ。

■「やりにくい」

 「市長VS.前助役」という構図に、井上市長は「補佐してきた人が出るのは残念。やりにくい」と語り、西尾氏は「助役を辞めて立候補するのはつらいが、市政を変えることに尽くす」と話す。

 市政を監視してきた、道南市民オンブズマンの大河内憲司代表は「函館の問題として議会と行政のなれあいがある。市民も無関心過ぎた。西尾氏が立候補することで、市民がどのような判断を下すか注目したい」と話している。

http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000000703120009
[PR]
# by 2007ele | 2007-03-11 23:59 | 朝日新聞

雑誌NEW現代函館 2007春季号

確かな視点!インサイドに迫る!/他誌とは内容・中身が全然違う!
雑誌NEW現代函館 2007春季号 主なラインナップ
好評発売中! 750円(税込み)

大特集…全34頁 告示直前情勢・当落予測
07統一地方選
-----------------------------------------
<函館市長選/解説>不満分子の結集か/大義は無風回避だけか?
甘やかしすぎからきた
「親子ゲンカ」「身内争い」の
異常・異様な中身のない不毛の市長選へ

◎本誌主幹が係わった介護付き有料老人ホームの建設・設置について
ここに見解・所見を明確にする 
※全8頁詳細に見解・所見/疑問点などに答えるべく分かりやすく説明しています。
「特定施設入居者生活介護 有料老人ホーム(賃貸方式、利用権方式)は、
法的に市街化調整区域に原則、建設・設置することができる。違法ではない。
事業主の業態を問わない。今回申請したのは利用権方式である。
法的に認められないなどというのは間違いである。
現に、函館市東山町の市街化調整区域に建っており、これと全く同じ方式のものである
-------------------------------
「何が何だか分からず、ごっちゃまぜにし、函館市福祉部だけの話を聞いて報道しているから誤った報道となる。
市福祉部の一方的な話を聞き、鵜呑みにしたら大変な間違いをする---------」
「西尾前助役には福祉担当の事務方最高責任者として極めて重大な結果責任がある。
また、西尾助役室で頻繁に、市議もしくは市議が連れてきた業者などとの間で談合が行われていた。事例はいくらでもある」
等々―。

http://www.hakodate-e-news.co.jp/genhako.htmlより関係部分を抜粋

------------------------------------------------------------------------------
西尾前助役が談合を行っているとすれば大問題ですね。
これは情報源が曖昧だったとしても説明した方が良い気がします。
 
[PR]
# by 2007ele | 2007-03-11 10:36 | 函館電子新聞

2007/03/09 20:57  函館電子新聞 トップページ

【社告】雑誌NEW現代函館07春季号 発売中(3月9日夕刻発売)
※大特集は徹底取材の「07統一地方選…直前情勢・当落予測」
※本紙主幹が係わった介護付き有料老人ホームの件についてもこの約2カ月間にわたって誤った各種報道(前置き・前提から間違っている)が行われており、見解、所見を詳しく明確にします。

----------------------------------------------
すでに発売されたようです。
当方は入手する手段がないので誰かがレビューしてくれるのを首を長くして待つしかありません。
(恐らくキトラ氏やhakodadi氏がレビューしてくれると思います。)
函館市長選の当落予測をどう記述しているのかが個人的に気になるところです。
[PR]
# by 2007ele | 2007-03-09 20:58 | 函館電子新聞

青年会議所にメールを送りました

送信者:2007ele@mail.goo.ne.jp
日時:2007年3月8日 23:31
宛先:hako.jc@lily.ocn.ne.jp
件名:函館市長選

本文:
函館青年会議所 御中

突然のメールで失礼します。

来る四月の統一地方選挙に関し、札幌では青年会議所主催で
知事選と札幌市長選による公開討論会が行われます。

昨今の函館市は市長及び議長が有料老人ホーム建設の許認可に特別関わったとされ、
大きな波紋を呼び、それが発端で助役が辞任、市長候補として立起するという事態に発展しています。

西尾前助役はインターネットのサイトや自身のブログを通じてマニフェストを公開されています。
対して井上市長は市議会の質問の返答でしかスタンスが見えて来ず、水族館建設以外に次期当選したら
何を政策として行いたいのかがほとんどわかりません。
そこで、貴会議所にて札幌と同様の公開討論会を行っていただくわけにはいかないでしょうか?

4月の市長選は今後の函館の行方を占う上で極めて重要な転換点であると思います。
今のところ立候補を表明しているのは2人のみですが、立候補者が互いに切磋琢磨して
当選したあかつきにはより良い函館作りに力を注いでいただくのがベストだと考えます。

どうか前向きな御検討をお願いします。

なお、このメールは私のブログで公開しております。
返信についても公開させていただこうと思いますのでよろしくお願いします。
返信を非公開に、ということであれば、その旨付記していただければ幸いです。

太郎(HN)
http://nightvievv.exblog.jp/

-----------------------------------------------
乱文ではありますがメールしてみました。
残されているのは40日ほどです。
選挙運動期間を除けば1ヶ月程度。
どの程度動いてくれるかは未知数ですが、まず声を上げることから始めてみました。
3/11 10:30現在、返信はありません。

last revise 2007/03/11 10:32
[PR]
# by 2007ele | 2007-03-08 23:34 | 両者比較

【参考】舌戦に期待 知事選と札幌市長選 札幌で候補予定者討論会

舌戦に期待 知事選と札幌市長選 札幌で候補予定者討論会  2007/03/08 08:03
 道知事選と札幌市長選の候補予定者による公開討論会が、いずれも青年会議所(JC)と北海道新聞社の主催により、それぞれ札幌市内で相次いで開かれる。

 知事選はJC道地区協議会の主催で十日午後七時半から(会場は札幌パークホテル)と、道新主催で十四日午後五時半から(道新ホール)の二つ。いずれも、立候補を表明している高橋はるみ、荒井聡、宮内聡の三氏が出席する。

 札幌市長選は十一日午後二時から(同)が道新主催、二十日午後六時半から(札幌市教育文化会館)が札幌JCの主催。

 いずれも入場無料だが、道新主催分は整理券(道新本社受付で配布)が必要。

 問い合わせ先はJC主催分はJC道地区協(電)011・241・3402(知事選)、札幌JC(電)011・222・1439(市長選)。道新主催分は道新情報研究所(電)011・707・0345へ。道新主催の市長選討論会は十四日午前三時から、知事選討論会は十五日午前三時五分から、いずれもUHBテレビで放送する。


http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070308&j=0023&k=200703080942


------------------------------------------------------
hakodadi氏も仰ってましたが、函館でもやればいいのに。
何でも函館を札幌と比べちゃかわいそうですけどね・・・
でもやっぱり函館もしっかりして欲しいんですが、
元市民がひとりでピーチクパーチクやってもどうしようもありませんか。。
[PR]
# by 2007ele | 2007-03-08 23:11 | 北海道新聞

2007/03/07 21:15  函館電子新聞 トップページ

<<視点・一口ズバリ直言>>>
■函館市議会さんよ、決して口封じをするものではない、議論は大いに結構。だが、偉そうなこと言えるの?許認可等に絡む市福祉部の報告を民生常任委員会などで十分に吟味・点検・論議することなくシャンシャンと通してきたのでは?裏では「あれやこれやれ」と談合話をやって…(議員全部が全部ではないがですよ)/許認可ということでは担当は別な部だが以前「市街化調整区域を市街化区域に入れろ(滝ノ沢)」などと議会で強硬に言い張った議員もいたね(市は市街化にしてしまった)。これなど今一体どうなっているの?大変なことになって現場は困っていますよ(前代未聞、市街化に戻すらしい)/「職務権限」の認識皆無?

---------------------------------------------------
ほんの少し修正(下線部)が入ったようです。
[PR]
# by 2007ele | 2007-03-07 21:15 | 函館電子新聞

2007/03/07 08:01  函館電子新聞 トップページ

<<視点・一口ズバリ直言>>>
■函館市議会さんよ、決して口封じをするものではない、議論は大いに結構。だが、偉そうなこと言えるの?許認可等に絡む市福祉部の報告を民生常任委員会などで十分に吟味・点検・論議することなくシャンシャンと通してきたのでは?裏では「あれやこれやれ」と談合話をやって…(議員全部が全部ではないがですよ)/許認可ということでは担当は別な部だが以前「市街化調整区域を市街化区域に入れろ(滝ノ沢)」などと議会で強硬に言い張った議員もいたね。これなど今一体どうなっているの?大変なことになって(前代未聞、市街化に戻すらしい)現場は困っていますよ

----------------------------------------------
ちょっと理解に苦しむ文章です。
ニュースというよりは、飲み屋での愚痴みたいな雰囲気かと思ってしまいます。
この文章を書くということは河野氏は議会の傍聴に出かけていたみたいですね。
個人的に一度お会いしてみたいです・・・
[PR]
# by 2007ele | 2007-03-07 08:05 | 函館電子新聞

函館の福祉施設「再検討」問題 議長同席は不適切 市長が認識

函館の福祉施設「再検討」問題 議長同席は不適切 市長が認識
2007/03/06 23:01

【函館】函館市が法的に認められないと判断した福祉施設建設計画について、井上博司市長が福島恭二市議会議長同席のもと、部下に「再検討」を指示したと指摘されている問題で、井上市長は六日の市議会一般質問に答え、「再検討を指示したという事実は一切ない」とあらためて否定。その上で、「議長退席の上で行うべきだった」と述べ、議長を同席させたことは不適切だったとの認識を示した。

 指摘されているのは、地元企業による市街化調整区域内の有料老人ホーム建設計画。辞職した西尾正範前助役らが内部メモを示し、井上市長が昨年七月二十日、福島議長を同席させ、市の福祉部長と同次長との打ち合わせで再検討を指示した-と指摘し、批判していた。

 打ち合わせについて、井上市長は「市の開発審査会にかければ建設を認められる方法があるとも聞いたので、(認められるかどうか)確認した」と説明した。

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070307&j=0023&k=200703060622
[PR]
# by 2007ele | 2007-03-06 23:59 | 北海道新聞


タグ
最新のトラックバック
【BW】避けては通れない..
from 函館*eHAKOネタブログ
【BW】避けては通れない..
from 函館*eHAKOネタブログ
【BW】避けては通れない..
from 函館*eHAKOネタブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧