NIGHT-VIEW


美しい夜景を誇る函館を舞台にした選挙のお話。太郎が編集しています。
by 2007ele
以前の記事
2007年 03月
2007年 02月
カテゴリ
リンク
西尾まさのり応援HP
(子ども達の笑顔と未来の会)

井上博司を応援するHP
(21世紀の函館を創る会)

アリババのつぶやき
(西尾前助役)

HAKODADI
函館の政治と経済

(HAKODADI氏)

函館のニュースな出来事
(キトラ氏)

カテゴリ:函館新聞( 6 )

水族館建設は凍結…市長選で井上氏が公約

水族館建設は凍結…市長選で井上氏が公約

 4月15日告示、同22日投開票の函館市長選に立候補を表明している現職の井上博司氏(70)は22日、市内のホテルで公約を発表した。老朽化が進んでいる市民体育館の移転整備と市民会館の改築、乳幼児医療助成の小学校6年生までの拡大などを打ち出した。海の生態科学館(水族館)の建設は盛り込まなかった。

 一時凍結中の水族館整備は、財政再建後に市民の理解を得た上で進める考えだった。井上氏は、行財政改革による収支均衡が図られる年が2009年度の予定で、仮に当選しても任期が残り1年となることから、「あらためて市民に問うのはいかがなものか。4年間は凍結のままでいきたい。市民体育館の移転整備など新たなハード事業のニーズもある」と述べた。

 市民体育館の移転整備は概算で約60億円を見込み、コンベンション(会議や大会)機能を持たせる。次の任期で実施設計まで進める考え。また、体育館移転後に湯川町1の市民会館を建て替える計画で、事業費は概算で80―100億円。次の任期中に基本構想をまとめる。ともに市の負担が約3分の1で済む合併特例債の活用を目指す。

 このほか、国宝に指定された中空土偶を核とした縄文文化交流センターを南茅部地域に整備し、広域観光にも結びつける。奨学資金を大幅に拡充し、安心して子供を産み、育てられる環境づくりを進める。

 大型ハード事業の財源確保について井上氏は「事業費は毎年100億円程度を計上しており、健全財政を実現すれば間違いなく可能と考える」と答えた。

 施策の大綱として「市民生活の安定向上」「将来にわたって揺るぎない繁栄を続けるための基盤整備」の2点を掲げた。(高柳 謙)

http://www.hakodateshinbun.co.jp/topics/topic_2007_3_23.html
[PR]
by 2007ele | 2007-03-23 12:53 | 函館新聞

函館市長選、連合が井上氏「支持」

◎函館市長選、連合が井上氏「支持」
 民主党の最大支持母体である連合函館・渡島地域協議会(渡部正一郎会長)は15日、代表者会議を開き、4月の函館市長選に立候補を表明している現職の井上博司氏(70)への対応を「支持」とすることに決定した。民主党道8区総支部は「推薦」を決めており、同一歩調を取ってきた総支部よりも支持色を薄める結果となった。

 渡部会長は、井上氏と連合の考えに政策的な差異はなく、市政運営でも市民への公平性、透明性を高める努力をしていると評価。しかし、側近だった西尾正範前助役が井上氏を批判する形で辞職した点は「内部の体制管理が不十分と言わざるを得ないため、支持にとどめた」と説明する。

 主要単産や組合員の間では、井上氏に対する民主党総支部の推薦決定に対する意見に“温度差”も見られる。

 西尾氏も市長選への立候補を表明しているが、渡部会長は「連合が西尾氏を推薦・支持することはない」と話している。(宮木佳奈美)


http://www.hakodateshinbun.co.jp/topics/topic_2007_3_16.html
[PR]
by 2007ele | 2007-03-17 05:17 | 函館新聞

市長選関連の2つの記事(3/15)

◎函館市長選まで1カ月/井上、西尾氏の一騎打ちか
 任期満了に伴う函館市長選挙は、4月15日の告示(同22日投開票)まで1カ月となった。現時点で立候補を表明しているのは、無所属の現職で3選を目指す井上博司氏(70)と、無所属の新人で前函館市助役の西尾正範氏(58)の2人。両陣営とも支持者獲得に全力を挙げており、井上、西尾両氏の一騎打ちとなる見方が広がっている。第1回函館市議会定例会が閉会する22日から、前哨戦は一気に過熱しそうだ。

 独自候補の擁立を模索している共産党は「過去に直前に候補を立てたこともある」(党函館地区委員会)と含みを持たせているが、函館市区の現職道議の再選を最重点課題としており、擁立は難しいとの見方がある。立候補の可能性を示唆していた自民党道8区の前支部長、佐藤健治氏(49)も出馬は見送る構え。

 井上氏は自民党と民主党道8区総支部の推薦を取り付けた。公明党にも推薦を申請している。水産、医療、建設などの各種団体から推薦を受け、足元を固めている。

 主要施策に、きめ細かな福祉施策で子どもからお年寄りまで安心して暮らせる環境づくり、北海道新幹線開業を見据えた産業振興などを掲げる。海の生態科学館(水族館)は財政再建のめどを見極め、市民理解を得た上で進めたい考え。議会答弁で、乳幼児医療費助成を就学前から小学校6年生まで拡大する考えも示している。

 市長の公務が優先され、本格的な支援者回りはこれから。推薦企業・団体へ支持を訴えるとともに、その社員や職員に対して後援会への入会を呼び掛け、支持拡大を狙う。井上氏を批判する形で助役を辞職した西尾氏の発言の余波など、逆風はあるが静観の姿勢。「きちんとした政策を訴えて正々堂々と戦うしかない」(後援会幹部)と信じる。

 西尾氏は昨年12月に市政運営の在り方に異議を唱え、助役を辞し、市長選候補者の擁立を画策したが作業は難航。2月末に、高校時代の同期生らでつくる後援団体の後押しで出馬を表明し、「無風」と見られていた状況が一転した。

 西尾氏が掲げるマニフェスト(公約集)は、人材育成に重点を置き、水族館建設反対や、500人規模のコンベンション施設建設など、現職との対決軸を明確化。すでに3万枚を配布し、さらに増刷をかけ市民への浸透を図る。

 西尾氏は、連日市内の教育や福祉関係などの団体・機関、地元企業を中心に足を運び、支援を訴えている。地域の実情について「閉そく感が強い」と語る。

 後援会はホームページ(HP)を開設し、公約や活動状況など積極的に情報を発信。インターネット上のブログ(日記風サイト)では勝手連的な支持層の広がりも見られている。(市長選取材班)



◎民主、対応に乱れ/連合がきょう対応決定

 井上氏の推薦を決めた民主党道8区総支部(支部長・金田誠一衆院議員)内で、市長選への対応に不一致が見られる。複数の関係者によると、道議選や市議選の一部後援会関係者らが西尾氏の支援に回っている。

 道8区総支部は井上氏からの推薦申請を受け、2期目の4年間の市政を検証。1月下旬に推薦する方針を固めた。しかしその後、西尾前助役が老人ホーム建設をめぐる市の疑惑を指摘。2月8日に推薦を正式決定したが、一部の民主系市議や労働組合内から「疑惑の真偽をめぐる検証や確認が十分なされないまま、推薦を急いだ」との不満が漏れて伝わる。

 総支部の板倉一幸幹事長は「推薦に対する意見はいろいろあったが、支持まで駄目だという声はなく、議論を重ねた中で決定した。道議選の函館市区3人必勝に向けた足並みは一切乱れていない。市長選への対応もいずれ一定の方向に向かうと信じている」と話している。

 15日には民主党の最大支持母体である連合函館・渡島地域協議会(渡部正一郎会長)が市長選への対応を決定する。(市長選取材班)



http://www.hakodateshinbun.co.jp/topics/topic_2007_3_15.html
[PR]
by 2007ele | 2007-03-15 23:19 | 函館新聞

函館市長選、西尾氏 事実上の出馬表明

函館市長選、西尾氏 事実上の出馬表明
2007年 2月 23日 (金)

 函館市前助役の西尾正範氏(58)は22日、同氏支援団体「子ども達の笑顔と未来の会」の齊藤裕志会長(58)から、4月の同市市長選への立候補要請を受けた。西尾氏は「立候補しなければ、立つ人はもういないと思う。重く受け止め、真剣に検討する」と述べ、前向きな考えを示した。24日に出馬表明し、具体的なマニフェスト(選挙公約)を発表する見通し。市長選に立候補を表明しているのは、現職の井上博司氏(70)だけで、選挙戦となることが確定的になった。

 同会は、西尾氏の高校時代の同期生有志が中心となり、18日に発足。同会の齊藤会長と星野裕副会長(58)ら5人が、西尾氏の自宅を訪れ、齊藤会長が「全力を尽くして応援する」と西尾氏に要請書を手渡した。

 これを受けて西尾氏は、昨年末の助役辞職後、出馬を望む声が多方面からあったことを明らかにした。「行政は、さまざまな問題で利害が絡むので、公平、公正、社会正義を踏まえなくてはならない。残念ながら、悪い方向に向かっている」と、市政運営への思いを述べた。

 また、「候補を擁立した時のために、自分なりに函館市に必要な政策を書きためてきた。マニフェストを掲げるのは有権者に対する責任」とし、出馬表明と同時に公約発表の準備があることを明らかにした。

 さらに、仮に立候補となればと前置きした上で、(1)議会、経済界と密な関係にある市長の政治倫理(2)水族館建設の是非と時代認識(3)人口減少、市民所得の低下など、地域の閉そく感―の3点を課題として挙げ、市民に信を問うとして、現職候補との対決姿勢をあらためて示した。

 西尾氏は、函館ラ・サール高、京大文学部卒。1973年旧亀田市に入庁し、2003年7月、助役に就任した。任期を6カ月余り残し、井上市長の行政運営を批判して辞職。その後、市長と市議会議長の関係に疑義を唱えたり、市長選の候補擁立を模索したりしていた。(今井正一)



引用元:http://www.hakodateshinbun.co.jp/topics/topic_2007_2_23.html
(上から二つ目)
[PR]
by 2007ele | 2007-02-23 15:45 | 函館新聞

取締本部を設置…道警函本など

取締本部を設置…道警函本など
2007年 2月 22日 (木)

 4月に行われる統一地方選を前に、道警函館方面本部と同本部管内9署は21日、第16回統一地方選挙事前運動取締本部を設置した。違法な選挙運動の摘発に向け、監視体制を徹底する。

 函館中央署では同日朝、高橋道夫署長を本部長とする取締本部を設置。同署の山本利光刑事第二課長とともに、同署3階会議室入り口に看板を掲げた。

 道警函本の取締本部によると、20日までに、後援会事務所などに立候補予定者のPRを思わせるポスターを複数枚張るなど、事前運動の疑いのある十数件に警告を出したという。

 道警函本捜査課は「合併による定数削減で激戦が予想される選挙が多くあるため、悪質なケースは告示前でも摘発していく」とし、告示前の戸別訪問や文書配布などに目を光らせ、選挙違反に関する情報収集を強化する。

http://www.hakodateshinbun.co.jp/topics/topic_2007_2_22.html"
(ページ下部)





参考:函館市選挙管理委員会事務局より一部改変

Q.インターネットを使って選挙運動はできるの?
A.できません。
[解説]
公職選挙法では、「文書図画による選挙運動」は法律で認められた手段(選挙用ポスターや葉書など)以外は一切使用できないと包括的に規制されています。
パソコンのディスプレーに表示される文字等は、公職選挙法に規定する「文書または図画」に該当すると解されているため、選挙運動に使用することはできないことになっています。

Q.政治活動はできるの?
A.選挙運動にわたらない、純粋な政治活動としてならできます。
[解説]
インターネットを使用して選挙運動を行うことは、上記のとおり禁止されますが、選挙運動にわたらない純粋な政治活動として使用することは基本的に規制されませんので、立候補予定者や政党などがホームページを開設し、選挙運動性のない政見などをそのホームページに載せることは可能です。
ただ、たとえそのような純粋な政治活動用の文書図画であっても、現職の政治家や立候補予定者および後援団体の政治活動のために「掲示」するものについては、公職選挙法の規制を受けます。
※この「掲示」とは、画面に表示された内容を一定の場所に掲げて不特定の人に見えるようにすること等をいいます。 
なお、純粋な政治活動として使用するホームページであっても、選挙運動期間中に開設または書き換えすることは、選挙運動の禁止を免れる目的と認められる場合には公職選挙法第146条違反となります。
また、そのように認められない場合であっても、政党その他の政治活動を行う団体が開設または書き換えをするホームページに、その選挙区の特定候補者の氏名または氏名類推事項が記載されている場合には公職選挙法第201条の13違反となります。
立候補に向けての決意などは、選挙運動性のある文言とされ違反となります。


last revise:2007/02/24 00:06
[PR]
by 2007ele | 2007-02-23 07:03 | 函館新聞

函館新聞とは

函館新聞は函館市に本社を置く函館新聞社が発行する朝刊のみの新聞。

当初は夕刊のみだったが創刊数年で朝刊のみに転じた。

参入時に北海道新聞より妨害を受ける。

全国ニュースについては読売新聞と提携している。

[参考]
 函館新聞は1997年の創刊に際し、北海道新聞側が「函館新聞」など複数の題字の商標登録を特許庁に出願したり、函館地区だけ広告料金を安くしたりしたほか、系列テレビ局に函館新聞のCMを放送しないよう要請したため、予定よりも販売部数が少なかったなどと主張した。
 この問題で公正取引委員会は98年2月、独禁法違反(私的独占)に当たるとして道新側に排除勧告。道新側は2000年2月に勧告の同意審決を申し出て事実上独禁法違反が確定している。

「函館新聞訴訟で道新2億2000万円支払い」より抜粋(一部改変)

ウィキペディア--函館新聞
[PR]
by 2007ele | 2007-02-22 23:59 | 函館新聞


タグ
最新のトラックバック
【BW】避けては通れない..
from 函館*eHAKOネタブログ
【BW】避けては通れない..
from 函館*eHAKOネタブログ
【BW】避けては通れない..
from 函館*eHAKOネタブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧